忍者ブログ
野草から鉢植えのお花まで綺麗に撮ります
大賀はす祭り明日からですが、まだまだ開花している蓮の数は数えるほど。
29日位が見ごろかと思います。
通常蓮の花の色は古代蓮はきれいなピンク色です。
明日の蓮祭りの時期は去年は6時から競輪場の駐車場を開放していましたが
今年はどうでしょうか?きっと明日から6時から開放していると思います。



以前見学に行ったときのホームページを紹介します。
今年は昨日6月13日にのホームページも紹介します。

2019年6月13日千葉公園大賀はす
2017年6月15日大賀はす
2017年6月29日大賀はす
検見川浜のはまひるがお
村のカメラマンfacebook
PR
今日6月2日稲浜ショップ通路のツバメが巣立ちました。
今日買い物に行ってツバメの巣を見たら子ツバメは1羽もいません。
どうしたんだろうと思って、郵便局側の出口クリーニング屋さんの方から
泣き声が聞こえてきました。そちらへ行ってみると洗濯屋さんの
のぼりに2羽止まっています。子ツバメらしく親ツバメが餌を運びます。



ここから飛び去った後はどこへ行くのでしょう?
日本から離れるのは8月に入ってからでしょう?

稲浜ショップツバメの巣立ち
稲浜ショップツバメ巣立ち間近
千葉公園今の大賀はす
村のカメラマンfacebook
三陽メデアフラワーミュージアム春の花
千葉市美浜区高浜に在る稲浜ショップのツバメ4月19日飛来確認しました。
その時稲毛海岸には冬の渡り鳥ユリカモメが頭真っ黒の夏毛になって未だいました。
それから暫くたって気がつかぬ間に子ツバメが。餌をねだる黄色い口を撮れないまま、
もう巣立ちの様子。口を開けて黄色い口の中を見せて親鳥に餌をねだる姿今年は残念。



今度は通路内を飛び回る写真が撮りたいものですが、中々難しく
気付かない内に此処からはい無くなりまっすが、未だ飛びたた無い。
7月に花見川河口で見かけた事が有るので、其の頃南に飛び立つのでは?

稲浜ショップツバメ巣立ち間近
稲浜ショップツバメの子育て
稲浜ショップツバメ飛来確認
検見川浜のはまひるがお
村のカメラマンfacebook
稲浜ショップの通路のツバメがもう子育てをしています。
4月28日にツバメが来ているのを確認しています。
それから1度も稲浜ショップに来ていない訳ではないのですが、
5月23日まで子ツバメが居るのに気付きませんでした。



子ツバメが餌を待つ黄色い口の中が可愛いですね。
きれいに撮れたと思いましたが中々きれいに撮れません。

稲浜ショップツバメの子育て
稲浜ショップツバメ飛来確認
千葉公園今の大賀はす
村のカメラマンfacebook
昭和の森5月の花木
検見川は後橋ない側の一角をトラロープで囲って
千葉市がコアジサシの営巣場所の確保をしています。
埋め立て前の千葉市の海岸に沢山コアジサシが来ていたので、
コアジサシは千葉市の鳥に指定されています。
2005年に始めて写真に撮りました。それ以前に仕事をしていて、
自然観察に興味を持つ暇が有りませんでした。
今年も営巣場所の確保が終わっています。
海浜公園の池の近くにツバメの巣材確保の場所があります。
ツバメが巣材を取りに来ている写真が撮れれば良かったのですが、
残念ながらツバメは来ていません。足跡の写真が撮れました。


散歩で花見川河口まで行き稲浜公園から三陽メデアフラワーミュージアムを
見て帰ると、1万歩になります。
なかなか1万歩は大変で稲浜公園と三陽メデアフラワーミュージアムで、
3千歩位の散歩が普通です。それにお使いを加えると5千歩になります。

検見川浜コアジサシ育雛保護囲い
コアジサシ
ひたち海浜公園ネモフィラ
村のカメラマンfacebook
5月8日千葉公園おおが蓮情報
写真カタログ
色々お花紹介
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
忍者カウンター
プロフィール
HN:
FlowerPhotoer
性別:
非公開
 次のページ

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]